MENU

【2024年版】Switchグリップコントローラーおすすめ5選|選び方のコツは?

switch グリップ コントローラー おすすめ

この記事では、Switchグリップコントローラーおすすめについて書いています。

Switchは、「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」3つの遊び方で楽しめます。

特に直接持って遊べる携帯モードは、横になってのんびり楽しみたい人に最適です。

ですが、付属のジョイコンだと薄型で手にフィットしづらく、携帯モードでは「握りにくい」と感じる方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、厚みがあって握りやすい”グリップコントローラー”に、付け替えるのがおすすめです。

今回は、switch用グリップコントローラーのおすすめ選び方を紹介します。

携帯モードでも安定感のあるゲームプレイをしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

目次

Switch用グリップコントローラーの選び方

switch グリップ コントローラー 選び方

多くのグリップコントローラーの中から自分に合ったものを探すには、いくつかポイントがあります。

ここでは4つのポイントを解説するので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

手持ちのSwitchに対応しているか確認する

まずは、手持ちのswitchに対応しているか確認しましょう。

switchの据え置き型は、現在「通常モデル」と「有機ELモデル」の2種類があります。

グリップコントローラーの中には、有機ELに対応していない製品もあるので、有機ELモデルで使う人は特に気を付けましょう。

また、どちらのモデルにも対応しているタイプもあります。

「通常モデルを持っていて、次は有機ELに乗り換える予定」の人は、両方のモデルに対応したコントローラーだと、汎用性が利くのでおすすめです。

手の大きさに合わせて選ぶ

グリップコントローラーを選ぶ際は、自分の手の大きさに合わせて選びましょう。

自分の手にフィットするコントローラーなら、握りやすく快適にゲームが楽しめます。

コントローラーは、製品によって大きさが異なるので注意が必要です。

手の大きい男性であれば多少大きめでも構いませんが、手の小さい子どもや女性にとっては、持ちにくくなってしまいます。

後ほど紹介しますが、コンパクトで小さい手でも扱いやすいコントローラーも販売されています。

グリップコントローラー購入の際は大きさに気を付けて、自分の手に合ったサイズを選ぶように気を付けましょう。

汎用性の高さで選ぶ

グリップコントローラーには、switchすべてのモードで使えるタイプもあります。

伸び縮みする「アジャスタブルタイプ」は、携帯モードで使うときだけでなく、通常のコントローラーとして、TVモードやテーブルモードで使うこともできます。

気分やゲームによってswitchのモードを変えたいときに、便利なコントローラーです。

グリップコントローラーは携帯モード専用も多いですが、どんなswitchのモードでも使いたい人は、伸縮可能タイプを選ぶのもいいでしょう。

搭載されている機能に注目する

アクションゲームFPSゲームをするなら、コントローラーの機能にも注目しましょう。

グリップコントローラーには、ジャイロ連射などの機能が搭載されています。

通常のジョイコンにはない機能のため、遊ぶゲームによってはこれまで以上に遊びやすく、便利に使えます。

ただ、グリップコントローラーによって、搭載されている機能にバラつきがあるため、しっかり確認しておきましょう。

グリップコントローラーを選ぶ際は、自分の遊びたいゲームジャンルに合った機能があると、より快適に遊べます。

Switch用グリップコントローラーおすすめ5選

switch グリップ コントローラー おすすめ

ここからは、おすすめのSwitch用グリップコントローラー5選を紹介します。

コントローラー選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ホリ|グリップコントローラー

  • 安心の任天堂ライセンス商品
  • 手が大きい人でも持ちやすい
  • 連射/連射ホールド機能・背面ボタン搭載
  • ジャイロ機能なし
  • 有機ELにも対応

まずは、ゲーム周辺機器で人気のホリから登場しているグリップコントローラーです。

switchとの相性のよさが認められた「任天堂ライセンス認証」があるため、安定感に優れています。

通常のジョイコンに比べて一回り大きく、手の大きい人でもしっかりフィット

プロコンのような使い心地で、長時間使っても疲れにくく快適に楽しめます。

連射/連射ホールド機能搭載で、FPSやシューティングゲーム、放置してお金を稼ぐ「放置金策」などに役立ちます。

L/R側それぞれに背面ボタンがあり、好みに応じてボタンの割り当てが可能です。

たとえば、ダッシュジャンプがしにくいゼルダも、背面にXボタンを割り当てれば楽に操作できます。

グリップコントローラーに迷ったら、クオリティの高いホリ製がおすすめです!

ホリ|グリップコントローラー Fit

  • 小さい手でも握りやすいコンパクトタイプ
  • フィット感抜群のグリップ
  • 連射/連射ホールド機能、背面ボタン搭載
  • ジャイロ機能なし
  • 有機ELにも対応

同じくホリから登場している、任天堂ライセンス認証があるコントローラーです。

上記に比べてコンパクトな形状で、女性や子どもの小さい手にもフィットしやすく改良されています。

コンパクトでありながら、操作性のしやすさはそのままです。

背面にふくらみがあるおかげで握りやすく、携帯モードでも安定感のあるゲームプレイを実現できます。

こちらも、背面ボタンや連射/連射ホールド機能搭載で、ゲームがより快適に遊べます。

手が小さめの方には、コンパクトで操作性も高い「グリップコントローラーFit」がイチ押しです!

サイバーガジェット|ダブルスタイルコントローラー

  • 伸縮可能なアジャスタブルタイプ
  • ジャイロ&加速度センサー搭載
  • 背面ボタン、マクロ機能搭載
  • 有機ELにも対応

さまざまなコントローラーを展開するサイバーガジェットの製品です。

最大の特徴は、伸縮できるアジャスタブルタイプであること。

伸縮可能なので、携帯モードだけでなく通常のコントローラーとしても使えます。

携帯モードで使う場合には、ジョイコンのように左右に付けずに、コントローラーを伸ばして挟み込むように使います。

大画面で遊ぶTVモードも、収縮すればすぐにプロコンのように早変わりするので、どんなプレイスタイルにも対応可能!

背面ボタンは4つあり、複雑なアクションを効率よく操作したいときに便利です。

どんなプレイスタイルにも対応できるコントローラーを探している方には、サイバーガジェットのダブルスタイルコントローラーを推奨します!

BEEONE|携帯モード専用コントローラー

  • 遅延の少ない有線接続
  • 臨場感あふれる振動機能付き
  • 連射/連射ホールド機能、ジャイロ機能搭載
  • 有機ELにも対応

こちらは、switch本体と同じUSBーCの付いた有線コントローラーです。

switchをUSB-C端子に差し込む形で接続するため、遅延が少なく安定感に優れています。

グリップにはダブルモーターが搭載され、実際にゲーム内にいるような臨場感を味わえるでしょう。

便利な連射機能があり、FPSゲームやシューティングゲームのプレイ時にも役立ちます。

FPSなどで有利に立ち回りたい人は、有線接続で安定感のある「BEEONEのコントローラー」を選んでみてはいかがでしょうか。

Trnvco|携帯モード専用コントローラー

  • 珍しいクリアカラー
  • 8色に光るLEDライト
  • 多彩な機能を搭載
  • 充電しながらゲーム可能

Trnvcoのグリップコントローラーは、最近では珍しい透明のデザイン

昔のゲーム機を彷彿させる、スケルトンが好きな人にぴったりのコントローラーです。

グリップ部分には、8色に光るRGBライトが搭載されています。

光り方も好みで切り替えられるため、ゲームをしながらきれいなLEDも同時に楽しめます。

多機能型で、ターボ連射機能や背面ボタン、ダブルモーター振動、ジャイロ機能が搭載。

switch本体を充電しながらコントローラーが使えるため、バッテリー不足も気にせずに遊べます。

一風変わったグリップコントローラーを求めている方に、おすすめしたい製品です!

まとめ

今回は、Switch用グリップコントローラーの選び方と、おすすめのグリップコントローラー5選を紹介しました。

グリップコントローラーを選ぶ際には、まずは手持ちのswitchに対応しているか確認し、手の大きさに合ったものを選ぶようにしましょう。

さらに、搭載されている機能に注目し、遊ぶゲームに役立つ機能があると、より便利で快適に遊べます。

おすすめしたグリップコントローラーは、携帯モードでも持ちやすさに優れ、連射やジャイロなどの機能が搭載されたものを選びました。

ぜひ、グリップコントローラーの選び方に気を付けながら、通常のジョイコンより遊びやすいゲーム体験を始めてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次