MENU
\ お買い物マラソン実施中♪ /

【2024年版】マウス&キーボードセットおすすめ8選|選び方のコツ

マウス キーボード セット おすすめ

この記事では、マウス&キーボードセットおすすめについて書いています。

「統一感のあるキーボードとマウスが欲しい!」
「キーボードとマウスが欲しいけど、選び方がわからない」
「有線と無線のどちらを選べばいいの?」

このように悩んでいませんか?

キーボードやマウスは種類が多く、購入したくても選ぶのが難しいですよね……。

そんな方におすすめなのが、マウスとキーボードのセット商品です。

統一感を出せるだけでなく、デバイス同士の相性もいいため使いやすいですよ。

そこで今回は、マウス&キーボードセットのおすすめをご紹介します。

選び方のコツも解説するので、誰でも簡単に自分好みのセットが選べるようになりますよ。

目次

マウス&キーボードセットの選び方

マウス キーボード セット 選び方

それでは早速、マウス&キーボードセットの選び方をご紹介します。

選び方のコツは3つあります。

  • メーカーで選ぶ
  • 接続方法で選ぶ
  • 用途で選ぶ

くわしい内容をみていきましょう。

メーカーで選ぶ

マウス&キーボードセットは、メーカーに注目して選びましょう。

デバイスに統一感を出せますし、相性がいいキーボードとマウスを揃えられますよ♪

具体的にはこんなメリットもありますよ。

  • おしゃれなデスク周りに仕上げられる
  • ひとつのUSB端子で、マウスとキーボードを使える場合がある
  • 相性がいいデバイスを簡単に見つけられる

メーカーによってはリーズナブルな製品が多かったり、ゲーミング製品に力を入れていたりとさまざまな特徴がありますよ。

わかりやすい選び方の例をあげると、こんな感じです!

リーズナブルな製品が欲しいなら『BUFFALO

豊富なラインナップから選びたいなら『ELECOM

ゲーム向けのハイパフォーマンスモデルを求めるなら『Logicool

統一感やデバイス同士の相性を重視したいなら、メーカーで探すのがおすすめですよ。

接続方法で選ぶ

マウス&キーボードセットを選ぶなら、接続方法は最重要視したいポイントです。

おもな接続方法は有線接続と無線接続(ワイヤレス)の2種類があります。

それぞれの特徴は以下のとおりです。

有線の特徴無線(ワイヤレス)の特徴
■メリット
・デバイスの接続が安定する
・低価格でコスパに優れた製品が多い
・充電切れの心配がない

■デメリット
・デスク周りが散らかりやすい
・配線の管理が大変になりやすい
メリット
・すっきりしたデスク周りにできる
・スペースを広く活用しやすい
・コードが邪魔にならない

デメリット
・定期的にデバイスの充電が必要
・有線接続と比べると安定性に欠ける

このように接続方法でデバイスの特徴は変わります。

とはいえ、どっちのタイプを選ぶべきか悩みますよね……。

そんな方は次のように選ぶといいですよ。

  • 接続の安定性を重視するなら『有線接続』
  • すっきりしたデスク周りにしたいなら『無線接続(ワイヤレス)』

接続方法はデバイスの使いやすさに関わってくるため、アナタに合ったタイプを選びましょう。

あわせて読みたい
ゲーミングマウスは有線と無線どっちがいい?選び方は? この記事では、ゲーミングマウスは有線と無線どっち?について書いています。 ゲーミングマウスを選ぶ時にメーカー/ブランドなどを気にする方も多いと思います。 ただ、...

用途で選ぶ

マウス&キーボードのセットを選ぶなら、用途に合わせたものを選びましょう。

用途によってデバイスに求める性能が変わってきます。

たとえば、普段使いをメインにしたいのであれば、以下を重視するのがおすすめです。

  • 収納性や取り回しのしやすさ
  • データ入力がしやすいキー配置
  • コードが邪魔にならないワイヤレスタイプ
  • テンキー付きのキーボード

持ち運びやすく、キー入力が簡単で、スペースを広く確保できるので、ストレスなく操作できます。

テンキー付きのキーボードなら、右手だけで簡単に数字を入力できるのもポイント!

Excelやスプレッドシートをよく使う人にぴったりですよ。

もしも、ゲームをメインにしたいなら、以下の点を重視しましょう。

  • 遅延が少ないデバイス
  • 接続が安定しやすい有線タイプ
  • ゲームモード搭載のモデル
  • テンキーレスモデルのキーボード

ゲームでは一瞬の操作が勝敗を分ける場合があります。

ゲーム用に使うなら接続が安定していて、遅延が少ないデバイスを選びましょう。

ちなみに、テンキーレスモデルは、デスク状のスペースを広く確保できるのが特徴です。

マウスを大きく動かせるので、ゲームが遊びやすくなりますよ。

とはいえ、どっちを選ぶか迷う人には「ゲーミング仕様」のデバイスをおすすめします!

ゲーミング製品は全体的に高パフォーマンスなので、ゲームはもちろん、普段使いでも快適に操作できるからです。

ぜひ、用途に合わせてデバイスを選んで、アナタにぴったりな製品を見つけましょう!

【無線】キーボード&マウスセットおすすめ3選

無線 マウス キーボード セット おすすめ

無線接続(ワイヤレス)のおすすめ製品をご紹介します。

  • BUFFALO BSKBW125SBK
  • iClever IC-BK22Combo
  • Logicool MK295

ちなみに個人的なおすすめは、Logicool MK295です。

静音タイプで使いやすく、リーズナブルに購入できます。

ぜひ、自分に合うデバイスを見つける参考にしてください。

BUFFALO BSKBW125SBK

メーカーBUFFALO
接続タイプワイヤレス

BUFFALOのコスパに優れたキーボード・マウスセットです。

ひとつのレシーバーで、キーボードとマウスを接続できます。USB端子を節約したい人にぴったりですよ。

耐久性が抜群で、1,000万回の打鍵試験もクリアしています。

私も使用していますが、しっかりとした入力感で、かなり使いやすかったです。

POINT
  • ひとつのレシーバーでマウスとキーボードを接続できる
  • 単3電池1本で約3年も稼働できる
  • しっかりとしたキータッチが味わえる

価格がリーズナブルな点も嬉しいポイント!

フルサイズキーボードなので、普段使いにも向いています。

■こんな人におすすめ

  • コスパ重視のキーボード&マウスが欲しい人
  • ひとつのレシーバーで接続できる製品を求めている人

ゲームより普段使いをメインにしたい……」と考えている人に最適ですよ。

ぜひ、「BSKBW125SBK」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

iClever IC-BK22Combo

メーカーiClever
接続タイプワイヤレス

超薄型の日本語配列ワイヤレスキーボード・マウスです。

ワイヤレス製品ですが、低遅延を実現しているので、ゲームも快適にプレイできます。

POINT
  • シンプルかつ、おしゃれな外観
  • 3.5mmの超薄型ボディ
  • 2時間の充電で最大90時間以上の連続稼働が可能

さらに、マウスはサイレントスイッチを採用しているため、クリック音がとても静かです。

■こんな人におすすめ

  • 軽量かつコンパクトな製品を探している人
  • 省電力設計のモデルを求めている人

シンプルで使いやすい無線タイプのキーボード・マウスセットを探しているなら、「IC-BK22Combo」は必見ですよ。

Logicool MK295

メーカーLogicool
接続タイプワイヤレス

Logicoolから販売されている静音タイプのセットです。

独自の静音技術である「SilentTouch」を採用していて、タイプ音とクリック音を90%も軽減してくれますよ。

POINT
  • テンキー付きで、データ入力がしやすい
  • メディア操作に便利なショートカットキーを8個も搭載
  • 夜間の作業でも安心の静音設計

耐水設計なので、うっかり水をこぼしても大丈夫です。

デスクに飲み物を常備しておきたい人にも安心ですよ。

■こんな人におすすめ

  • 静音使用のデバイスを探している人
  • 耐水設計のキーボードが欲しい人

人気メーカーのLogicool製品なので、使用感は折り紙付き!

夜でも静かに使えるデバイスが欲しいなら、絶対にチェックしましょう。

【有線】キーボード&マウスセットおすすめ2選

マウス キーボード セット おすすめ

次は有線接続のキーボード&マウスセットをご紹介します。

  • ELECOM TK-FCM103XBK & M-K6URBK/RS
  • Rii RK105

どちらもリーズナブルに買えるだけでなく、耐久性が高くて扱いやすいのが特徴です。

ELECOM 「TK-FCM103XBK」&「M-K6URBK/RS」

メーカーELECOM
接続タイプ有線接続

ELECOMから販売されている、コスパに優れたセットです。

有線だからこそ、優れた安定性で快適な操作を楽しめます。耐久性能も高いので長期間の使用にもぴったりですよ。

POINT
  • テンキーレスでスペースを広く活用できる
  • 1,000万回のストロークにも耐える
  • レーザー刻印の印字が消えにくい

さらにマウスは、光学式センサーを搭載しています。

反応が素早く、ゲームも快適にプレイできますよ。

有線デバイスなので、デスク周りの管理は少しだけ大変ですが、安さと使い勝手はトップクラスですよ。

■こんな人におすすめ

  • お手頃価格な有線のセットを探している人
  • コストパフォーマンスを重視したい人

キーボードは「深めの打ち心地」と「軽い打ち心地」の2タイプから選べます!

コスパ抜群の有線デバイスが欲しいなら、忘れずにチェックしましょう。

Rii RK105

メーカーRii
接続タイプ有線接続

バックライトを搭載した、薄型の有線キーボード・マウスセットです。

1.8mmと浅めのストロークで腕が疲れにくく、長時間のキー入力も快適に楽しめますよ。

POINT
  • 108キーの日本語配列で使いやすい
  • 打鍵音を抑える、シリコンラバーが装着されている
  • 人間工学に基づいた設計なので、長時間の使用でも疲れにくい

キーの隙間にゴミやホコリが入りにくい構造なため、デバイスの手入れがしやすい点も特徴です。

■こんな人におすすめ

  • ストロークが浅い薄型有線キーボードを探している人
  • 普段使いとゲームのどちらも楽しみたい人

ゲームはもちろん、普段使いにもぴったりなセットを探しているなら、「RK105」を試してみませんか?

 【ゲーム用】キーボード&マウスセットおすすめ3選

マウス キーボード セット おすすめ ゲーム

最後に、ゲーム用におすすめのキーボード&マウスセットをご紹介します。

  • ELECOM 「V custom VK310S」&「VM600PE」
  • Logicool「G913-TKL」&「G-PPD-002WLr」
  • HyperX 「Alloy Origins Origins RGB」&「HX-MC002B 」

個人的なイチオシは、HyperXAlloy Origins Origins RGB+HX-MC002Bです。

反応速度はもちろん、快適なキータッチを楽しめますよ。

ゲーミング製品は全体的にハイパフォーマンスなので、普段使いにもおすすめです。

ぜひ、デバイスを選ぶ参考にしてみてくださいね。

ELECOM 「V custom VK310S」&「VM600PE」

メーカーELECOM
接続タイプ有線接続(キーボード)
ワイヤレス(マウス)

ELECOMから販売されているセット製品です。

マウスの「VM600PE」は無線・有線のどちらにも対応可能ですよ。

キーボードはテンキーレスになっており、マウスの可動域を広く確保できますよ。

POINT
  • ゲームにぴったりな銀軸キーボード
  • 操作ミスをしにくいキー形状で使いやすい
  • 専用アプリでマウスの細かな設定ができる

マウスにはクッション性が高い、専用グリップを採用しています。

疲れにくく、力強いグリップ感で操作を楽しめますよ。

■こんな人におすすめ

  • 銀軸キーボードのセット製品を探している人
  • 押しやすい形状のキーボードを求めている人

テンキーレスのコンパクト設計と、握りやすいマウスの組合せが魅力のセットです。

FPSに最適なデバイスを探している人は必見ですよ。

Logicool 「G913-TKL」&「G-PPD-002WLr」

メーカーLogicool
接続タイプワイヤレス

Logicoolから販売されている、ゲーミング仕様のセットです。

「G913-TKL」は稼働時間の長さが特徴のゲーミングキーボード。4時間ほどの充電で、40時間も使えます。

しかも、ライティングをオフにすれば、最大で1,100時間以上も稼働できますよ。

POINT
  • テンキーレスでスペースを広く活用できる
  • 稼働時間が長く、充電を気にせずにゲームが楽しめる
  • メディアコントロールが充実している

マウスは80グラムと軽量なので、疲れにくいのもポイントです。

ゲームはもちろん、普段使いにも対応できるハイパフォーマンスなセットですよ。

■こんな人におすすめ

  • プロ仕様のデバイスで快適にゲームを楽しみたい人
  • 充電を気にせずに使えるワイヤレス製品が欲しい人

あらゆるシーンに対応できる、使用感が抜群なデバイスが欲しいなら、絶対に後悔しないセットですよ!

HyperX 「Alloy Origins Origins RGB」&「HX-MC002B」 

メーカーHyperX
接続タイプ有線接続

高耐久で激しい操作にも対応できるゲーミングセット。

フルサイズながら、コンパクトな設計が特徴です。

高性能でゲームをストレスなく楽しめるデバイスですよ。

POINT
  • 8,000万回のキーストロークに耐える耐久性
  • 素早いキータッチでもたわまない『フルアルミボディ』
  • ゲームモード搭載で快適な操作性

マウスは光学式スイッチが採用されていて、抜群の反応速度を味わえますよ。

■こんな人におすすめ

  • ゲームに役立つ機能を搭載したデバイスを探している人
  • 滑りが良くて使いやすい、マウスをセットで購入したい人

お値段は少し高めですが、ハイパフォーマンスな使用感のデバイスを求めているなら、絶対にチェックしておくべきですよ。

まとめ

今回の記事では、おすすめのマウス&キーボードセットをご紹介しました。

選び方のコツは次の3点です。

  • メーカーで選ぶ
  • 接続方法で選ぶ
  • 使用用途で選ぶ

上記のポイントを押さえるだけで、誰でも簡単に自分に合ったデバイスが選べるようになりますよ。

自分で選ぶのが不安な方向けに、おすすめの製品もピックアップしました。

ですが、今回ご紹介したデバイス以外にも使いやすく、高性能な製品は数多くあります。

ぜひ、自分好みのマウス&キーボードセットを探す参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次