MENU

ゲーマー向け目薬おすすめ7選!選ぶ時の注意点まとめ

ゲーマー 目薬 おすすめ

この記事では、ゲーマー向け目薬おすすめについて書いています。

ゲームで画面を見続けていると、目がしょぼしょぼしたり疲れてかすんだりしますよね。

ゲームって目の動きも多いうえに、集中して瞬きの回数も減るから目が疲れやすいんです。

しかし、ゲーマーにとって「目は命」と言っても過言ではありません!

そこで今回は、目が疲れやすいゲーマーにおすすめの目薬をご紹介します。

■この記事で分かること

  • ゲーマーに目薬は必要?
  • ゲーマーが目薬を使うメリット
  • ゲーマー用の目薬おすすめ7選

ぜひ目薬選びの参考にお使いください♪

目次

ゲーマーに目薬は必要?

ゲーマー 目薬

まずはゲーマーが目薬をする必要性についてご紹介してきます。

結論からいうと、ゲーマーに目薬は必要ですし使うのをおすすめします。

ゲーマーに目薬がなぜ必要なのか以下で詳しくご説明していきましょう!

目の筋肉が疲れやすい

ゲームをするとき、目のピントは近くの画面に長時間固定されることになります。

そのため、目のピントを合わせる筋肉が凝り固まり目に負担が掛かってしまうのです。

ずっと同じ体勢をしていると体が痛くなってきますよね。それと同じです。

目もずっと同じピントでいると凝ってしまいます。

感覚的には「目の奥が痛くなる」と感じる人が多いでしょう。

目が乾きやすい(ドライアイ)

ゲームで画面に集中すると、瞬きの回数は自然と減っています。

回数でいうと、通常が1分間に20回程度なのに対し、ゲームなどで画面に集中しているときは1分間に5〜6回。

自分では瞬きの回数が減っているとは感じませんので、ゲームの時は自然と目が乾燥しやすい状態です。

ゲーム後は目がしょぼしょぼしたり、ゴロゴロと違和感を感じる人もいるでしょう。

ブルーライトでピントが霞む

スマホ、テレビ、PCなどの画面はブルーライトを発しています。

この画面などが発するブルーライトは、目にダメージがある上に光のチラつきを感じさせるので目のピントが霞みやすいです。

部屋内を明るくしていると眩しさは感じませんが、眼球はブルーライトの光を浴びています。

そのためいくら周囲の環境や姿勢を整えても、ゲームをプレイしている以上は目にダメージを受けてしまいます

ピントは霞みがちになるでしょう。

目薬を使うときの注意

ここからは、目薬を使用する上でいくつか注意点を紹介していきます!

目薬の差し方

意外と知られていないのが目薬の正しい差し方です。

より目薬を効果的に使うために以下の手順を参考にしてみてください。

  1. 手をしっかりと洗う(マスト!)
  2. 下瞼を指で引っ張り上を向く
  3. 目薬の先端が目に触れないように目薬を差す
  4. 目を閉じ目頭を軽く押さえる
  5. 溢れた目薬を清潔なティッシュなどで拭き取る

特に点眼後に目頭を押さえる行動は、すぐに流れ出てしまう目薬をより長く目にとどまらせることができます。

目薬や手は清潔に保ち、ばい菌や感染症を予防しましょう。

用法用量を守る

目薬は飲み薬ではないから軽い気持ちで使われがちですが、説明書を読んで用法用量はしっかり守りましょう。

目薬の差しすぎは、薬への耐性ができて全く効かなくなったり、ドライアイの促進に繋がる可能性もあります。

目薬によって用法用量はもちろん違いますので、どの目薬も同じだと考えずに説明書はしっかりと読み正しくお使いください。

使用期限を守る

目薬には使用期限があります。

未開封の場合は外箱に記載の使用期限でOKですが、開封後のものは一般的に開封から2〜3ヶ月とされている場合が多いです。

開封から時間が経ちすぎているものを使用すると、目薬内に雑菌が繁殖していて眼病の原因になる危険性も。

目薬によっては期限が開封から数週間のものもありますので、目のトラブルを防ぐために説明書をよく読んで正しく保管しましょう。

ゲーマーが目薬をするメリット

ゲーマー おすすめ 目薬

目薬はゲーマーにとって必須のアイテムと言えます!

ここからは、ゲーマーが目薬をするメリットを紹介していきます。

  • 目を潤す
  • 目の疲れを癒やす・緊張を緩和する
  • 目に清涼感を与える

目を潤す

目薬を点眼すると目を全体的に潤してくれます!

瞬きが減って目が乾きやすいゲーム時には特に目を潤す有効な手段です。

目を潤してくれる成分が入っている目薬を選ぶとさらに良いでしょう。

  • 塩化カリウム
  • 塩化ナトリウム

2つは涙の成分に近く、自然な使用感で目を潤してくれます。

また「ヒアルロン酸Na」や「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」が入っていると点眼後にも目が乾きにくいでしょう。

目の疲れを癒やす・緊張を緩和する

目薬には、目の緊張を緩和する成分や目の疲れを癒やす成分が含まれているものが多いです。

  • ビタミンE
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12

これらのビタミン類は目の代謝を上げ、疲れを改善してくれます。

また「ネオチグミンメチル硫酸塩」も目のピント調節を改善してくれるので目のかすみが気になる場合におすすめです。

目に清涼感を与える

目薬には「メントール成分」が入っており、スーッと爽快感を与えてくれるものもあります。

メントール成分に疲れを癒やすなどの機能はありませんが、スーッとする爽快感は長時間酷使した目をリフレッシュさせてくれるでしょう。

ただ、メントール成分は好みが分かれやすいので注意が必要です。

スーッとする感覚が目が乾くと感じる人もいるので、何度も目薬を差したくなる原因になります。

メントール成分はただスーッとするだけですが、リフレッシュして気分を一新できるので、ゲームプレイ時の悪い流れを断ち切る手段にはなりますよ♪

そういった気分を変えるという使い方もできるので「メントール成分」も考慮に入れてみるのがおすすめです。

ゲーマー用の目薬おすすめ7選

ゲーマー 目薬 おすすめ

それでは、ゲーマーにおすすめの目薬をご紹介していきましょう!

ドライアイにおすすめ:Vロートドライアイプレミアム

成分・塩化カルシウム水和物
・硫酸マグネシウム水和物
・ポピドン

目の潤い保護に特化しているVロートドライプレミアム

目が乾いて涙が不足してくるとまぶたと目の表面に摩擦が生まれ、瞬きに痛みを感じることもあります。

そういった摩擦を軽減してくれ、角膜を保護する成分を配合しています。

目に必要なミネラル分も配合しているので、目の潤いをより長く保てるでしょう。

メントール成分を少し配合していますが、マイルドな使い心地でクセはありません。

特に痛みを感じる程に目が乾きやすい人におすすめなので、是非チェックしてみてください。

目のピントがぼやけやすい人へ:ロートゴールド40マイルド

成分・タウリン
・ネオスチグミンメチル硫酸塩
・酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)
・ビタミンB6
・L-アスパラギン酸カリウム
・クロルフェニラミンマレイン酸塩

常に目が疲れていると感じるピントが合いにくいなどの症状がある人におすすめです。

6種類の有効成分を配合しており、疲れ目やピント調節などの症状をカバー。

ピントが凝り固まりがちなゲーム時の目の筋肉の緊張をほぐしてくれ、目に栄養を与えます。

目を酷使していると自分自身で感じている人はぜひチェックしてみてください。

ブルーライト疲れに:ロートデジアイ

成分・ネオスチグミンメチル硫酸塩
・ナファゾリン塩酸塩
・タウリン
・L-アスパラギン酸カリウム
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

ロートデジアイはブルーライトに特化した目薬なので、画面を見続けるゲーマーには特におすすめです。

ネオチグミンメチル硫酸塩配合で、長時間画面を見続けてぼやけがちなピントを改善してくれます。

さっぱりとした使い心地で、清涼感もちょうど良いのでスマホを見がちな人にもおすすめ。

また、どんな角度からでも目薬が差せるように点眼部分が工夫されているのもポイントです。

ゲーマーで目薬が気になっているなら1度チェックしてみてはいかがでしょうか。

頻繁に使わないなら:アイリスCL-Iネオ

成分・タウリン
・塩化ナトリウム
・塩化カリウム

目薬を頻繁に使わない・目薬を買っても使い切れない場合が多いならアイリスCL-Iネオがおすすめです。

アイリスCL-Iネオの特徴は、使い切りの小分けパックになっているところ。

開封後の保管状態や使用期限を気にしなくていいので、目薬にありがちな「いつのものか分からない」を防げます。

また防腐剤もフリーな上に、涙と同じ成分がメインなので自然な使用感で目を潤してくれるのもポイントです。

コンタクト装用時に使えるのも魅力が高いです。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

シンプルな目薬:ソフトサンティア

成分・塩化カリウム
・塩化ナトリウム

シンプルな使い心地シンプルな目薬を求めている人にはソフトサンティアがおすすめです。

涙に近い成分の人工涙液で、涙が不足した目の乾きやパサパサ感を改善してくれます。

また防腐剤無添加で目へのトラブルを防ぎ、5mlの少量ボトルで使い切りやすいのもポイントです。

コンタクト装用時も使用でき、コンタクトによる異物感も改善できるのも魅力

気になる人はぜひチェックしてみてください。

ブルーライトへの万能目薬:サンテPC

成分・ビタミンB12
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
・ビタミンB6
・ネオチグミンメチル硫酸塩
・タウリン
・グリチルリチン酸二カリウム
・クロルフェニラミンマレイン酸塩
・塩酸テトラヒドロゾリン

ブルーライトで目を酷使しがちな現代人全員におすすめしたい目薬がサンテPCです。

ブルーライトで疲れがちな目に効く成分で、目のピント調節や疲れ、炎症まで改善できます。

角膜保護成分のコンドロイチン硫酸エステルナトリウムも配合しているので、目の乾きやすい人にも有効ですよ♪

強すぎない爽快感があるのもポイントです。

気になる人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

コンタクト用もありますので、コンタクトユーザーはぜひこちらもチェックしてみてください。

強い爽快感でオススメ:ロートジープロd

成分・塩酸テトラヒドロゾリン
・ネオスチグミンメチル硫酸塩
・アラントイン
・硫酸亜鉛水和物
・クロルフェニラミンマレイン酸塩
・ビタミンB6
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

スーッとする爽快感を得たい人にはロートジープロdがおすすめ!

目薬の中で最高ランクの清涼成分で、酷使した目全体をリフレッシュさせてくれるかなりの爽快感!

一気に気分を変えたい場合にはぴったりですよ♪

またピント調節成分が配合されているので、清涼感と同時にぼやけがちのピントまで改善してくれるのもポイントです。

まとめ

以上、ゲーマーにおすすめの目薬についてお伝えしてきました。

毎日ゲームが欠かせないゲーマーに特にオススメは、ブルーライトに特化しているロートデジアイです。

ブルーライト用に開発しているだけに、スマホや画面で酷使した目の疲れやぼやけによく効きますよ♪

ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
ゲーム快適グッズ14選|ゲーム好き向けの便利グッズまとめ この記事では、ゲーム快適グッズについて書いています。 近ごろ自宅で過ごす時間が増えたことでゲームを趣味にしている方はたくさんいると思います。 しかし、時間を忘...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次