PR
Nintendo Switch

Switchで遊べる脳トレ・謎解きおすすめソフト6選

switch 脳 トレ おすすめ Nintendo Switch

この記事では、Switchで遊べる脳トレおすすめソフトについて書いています。

脳トレ」や「謎解き」と聞くと頭を使うことが苦手な人は反射的に遠ざけてしまうのではないでしょうか?

実はこの記事を書いている私もその1人です。

しかし、「脳トレ」や「謎解き」で頭のトレーニングをすることで記憶力の上昇認知機能の低下を防ぐ効果があると言われています。

さらに、Switchではボタン操作のほか、画面タッチができる特性を活かして、幅広くトレーニングができますよ。

そこで、今回はSwitchで遊べる「脳トレ」「謎解き」ゲームのおすすめを紹介します。

■こんな人向けの記事

「脳トレや謎解きを楽しくやりたい!」

「脳を鍛えたいけど、どれがおすすめかわからない」

「最近、自分もしくは家族の物忘れが激しく悩んでいる…」

一緒に楽しく頭のトレーニングをしていきましょう!

Switchで遊べる脳トレソフトおすすめ3選

switch 脳 トレ おすすめ

まずは、Switchで遊べる脳トレおすすめソフトを紹介します。

脳トレゲームで遊ぶことで記憶力が高まる効果が期待できますよ。

今回は3つのソフトを紹介します。

  • やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ
  • ことばのパズル もじぴったんアンコール
  • 脳を鍛える大人のNitendo Switchトレーニング

脳トレで大切なのはズバリ継続すること!

しっかり頭のトレーニングになって、継続もしやすいソフトを選んでいます。

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ

『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』は、「あたまのストレッチ」に挑戦して頭の「やわらか度」を伸ばしていきます。

「あたまのストレッチ」のジャンルは以下の5つです。

  • 直感(瞬時の判断が必要)
  • 記憶(目の前の情報を記憶)
  • 分析(法則を読み取り、問題に解答)
  • 数字(数字を使った計算)
  • 知覚(図形をヒントに頭の中で想像する)

「やわらか度」をテストによって分析すると自分の得意ジャンル、不得意ジャンルが把握できるようになっています。

問題の難易度も選べるようになってるので、小さなお子様からご年配の方まで「あたまのストレッチ」を楽しむことができますよ。

■こんな人におすすめ

  • 初めて脳トレゲームを遊ぶ人
  • 家族や友達と脳トレがしたい人
  • 自分に適した難易度で遊びたい人

1人でも楽しめますが、オンライン接続することで世界の誰かのプレイデータと対戦することができます。

「やわらか度」に自信が付いてきたら世界に挑んでみてもいいかもしれませんね!

家族や友達、他の誰かとも脳トレを楽しみたい人におすすめです。

脳トレを滅多に遊ばない私も本作で遊びましたが、友達や家族と「やわらか度」を競うのが楽しく、盛り上がりました。

体験版も配信されているので、興味がある人は確認してみてください。

ことばのパズル もじぴったんアンコール

もじぴったん

『ことばのパズル もじぴったんアンコール』もじブロックを組み合わせて言葉を作るパズルゲームです。

例えば、『〇あい』の〇の部分に文字をいれていきます。

  • “き”あい(気合い)
  • “で”あい(出会い)
  • “し”あい(試合)
  • “も”あい(モアイ)

など、言葉になっていれば何でもOK!

あなたのひらめきで言葉を完成させてください。

■こんな人におすすめ

  • 対戦をしたい人
  • 語彙力を鍛えたい人
  • ひらめき力を鍛えたい人

ことばのパズルは1人でも当然遊ぶことはできますが、友達や家族のほか、オンラインで対戦することができます。

知らない誰かとレベルの高い対戦を楽しめますし、遠く離れた友達や家族とのコミュニケーションも楽しめますよ。

前述したようにルールもシンプルなので、誰でも簡単に遊ぶことができますし、盛り上がること間違いなしですよ。

また、収録言語は13万語以上もあります。

最近流行りの若者言葉も収録されているので、知らない言葉を親子で教え合ったりというのも楽しいですよ♪

語彙力、ひらめき力を鍛えたい人は要チェックのソフトになっていますよ。

ひらめき力を鍛えたい!」という人はお試しに購入してみてはいかがでしょうか。

\スマイルSALE実施中♪/
Amazon

脳を鍛える大人のNitendo Switchトレーニング

脳を鍛える

『脳を鍛える大人のNitendo Switchトレーニング』は脳トレの第一人者で有名な川島隆太教授監修の本格的な脳トレゲームです。

トレーニング時間をアラームで知らせたり、週に1回開催されるオンラインでの脳トレ大会、成績のグラフ化やハンコなど、継続して脳トレを楽しめる機能が満載ですよ。

トレーニングは鍛えると記憶力が高まり、頭の回転が早くなると言われている前頭前野の活性化が期待できるものを収録。

全24種類のトレーニングからお好きなトレーニングを選ぶことができますよ。

同じトレーニングでも内容は毎日変わるので、「問題の答えを覚えてしまって…」などという心配は不要です!

■こんな人におすすめ

  • 脳年齢を計測したい人
  • 本格的な脳トレを行いたい人
  • 継続して脳トレを行いたい人

本作は脳年齢のチェックも行うこともできます。

ランダムに出題される3つのテストから「処理速度」「短期記憶力」「抑制力(我慢する力)」を評価して総合的な脳年齢を算出します。

テストした結果、脳年齢が高齢でも落ち込むことはありません。

継続して本作を遊ぶことで、脳年齢は若返っていき、その推移はグラフで細かく確認することができます。

継続してきた努力をいつでもグラフで振り返れるのはとても嬉しいですね。

本格的な脳トレを継続して行いたい人両親へのプレゼントに脳トレゲームを送りたい人はぜひ購入すべきソフトです。

Joy-Conを使ったお手軽なトレーニングも用意されているので、時間がなくてもサクッと遊べるのも魅力的ですよ。

Switchで遊べる謎解きおすすめソフト3選

switch 謎解き おすすめ

続いて、Switchで楽しめる謎解きおすすめソフトを紹介します。

謎解きゲームは閃きを与えてくれるので、脳の刺激にもなりますし、爽快感もありますよ。

今回は以下の3つのソフトを紹介します。

  • ゴースト トリック
  • Return of the Obra Dinn
  • パラノマサイト FILE23 本所七不思議

謎解きだけでなく、やめどきがわからなくなる物語にも注目です。

ゴースト トリック

ゴーストトリック

『ゴースト トリック』は「死者のチカラ」を駆使して、主人公シセルの死の謎と事件の真相を求めるミステリーゲームです。

シセルはモノに「トリツク」を行い、「アヤツル」でモノを操ることができます。

例えば、タイヤに「トリツク」を行って、「アヤツル」をするとタイヤを転がしてモノを動かしたり自分が移動したりできます。

このようにその場にあるモノに取り付き、動かして状況を変えたり、本来死んでしまうはずだった人の運命すら変えるのが本作の特徴です。

ステージ全体を使ったパズル的な謎解きですが、会話の流れによってモノの配置が変わったりと能動的に変化するステージなどもあって歯ごたえは抜群です。

■こんな人におすすめ

  • パズルゲームが好きな人
  • 怒涛の伏線回収が行われる物語を楽しみたい人
  • コミカルで個性豊かなキャラクターの会話を楽しみたい人

本作はパズルを行う謎解き部分も魅力ですが、1番の魅力は物語です。

コミカルで個性豊かなキャラクターの会話はクスっと笑ってしまいますし、先の読めない物語の展開に後半は驚きっぱなしでした。

主人公シセルの死の謎とそこに隠された事件の真相を知って驚いてほしいなと思います。

パズルゲームを遊びたい人綿密な物語を楽しみたい人は購入して損はないソフトです。

ゲーム内のBGMもとてもよいので、購入した際はBGMにも着目してみてください。

ゲーム序盤が遊べる体験版も配信されているので、どんなゲームか気になる人はぜひダウンロードしてみてください。

Return of the Obra Dinn(リターン オブ ジ オブラディン)

Return of the Obra Dinn

『Return of the Obra Dinn』は1人の保険調査官としてオブラディン号へと乗り込み、探索や推理をする謎解きミステリーアドベンチャーゲームです。

1807年、5年前に突如消息不明となったオブラディン号がイングランドの港へ帰還します。

本作は一人称視点で帰還したオブラディン号を探索し、乗員乗客60名の身元と消息を明らかにすることが目的です。

オブラディン号で何が起きたのか…不思議な懐中時計で乗員の死の瞬間に戻り、人物の特定や状況を推理していきます。

本作は「17才以上対象」のゲームとなっており、暴力的なシーンや言葉遣いがあります。

そのため、17才に満たない人や暴力的表現が苦手な人のプレイには十分注意してくださいね。

■こんな人におすすめ

  • 探索や推理が好きな人
  • 暴力的な表現が平気な人
  • 高難易度な推理、謎解きを体験したい人

乗員の死の瞬間に戻ることができますが、名前を呼んでいるシーンはほとんどありません。

国籍や役職、別のシーンの情報など、些細な情報から人物を特定していきます。

難しいですが、綺麗に推理できたときはとても爽快感がありますよ。

また、モノトーン調と粗さのあるグラフィックも魅力的で、世界観に合っており、とても引き込まれます。

探索や推理が好きで歯ごたえのある謎解きを体験したい人は購入することをおすすめします!

1人用のゲームですが、友達や家族と一緒に推理するのもとても面白いですよ♪

推理が苦手な私も評判に釣られて遊びましたが、謎解きミステリーとしてとても完成度が高く、遊んでよかったなと思っています。

最悪、当てずっぽうでもクリアすることができるので、どうしてもわからない場合は勘を信じるのもいいかもしれません。

■公式サイト

Return of the Obra Dinn

パラノマサイト FILE23 本所七不思議

パラノマサイト FILE23 本所七不思議

『パラノマサイト FILE23 本所七不思議』は昭和後期の東京都墨田区を舞台としたホラーミステリーアドベンチャーゲームです。

呪いの力を得た9人の男女が七不思議に隠された「蘇りの秘術」の行使を巡って想いが交錯します。

基本は周りの物を調べたり、キャラクターと会話を進めたりと謎解きというよりアドベンチャー要素が強い作品です。

しかし、呪いを回避する方法やシナリオを進めるために考えてプレイヤーが行動を起こす必要があり、謎解き要素も存在します。

シナリオも高い評価を受けていますので、七不思議に隠された謎を解いてみてください。

■こんな人におすすめ

  • 昭和後期の世界観を体験したい人
  • 日本のオカルトホラーを堪能したい人
  • 謎解きは少なめでミステリーアドベンチャー要素の強いゲームを遊びたい人

本作の特徴は、探索パートがパノラマ視点で360度見渡せるようになっていることです。

「後ろを振り返ると何かいるかも…、見渡していたら何か映り込んだ気がした…」こんな感じで、絶妙に恐怖心を煽ってきます。

描かれている街並みも少しレトロな東京都墨田区をしっかりと描写されており、没入感が高かったです。

ゲーム内に登場する七不思議も実際に存在するものになるので、「私たちが暮らす日本でのホラー」ということでリアルな恐怖を感じました。

謎解き要素があるホラーミステリーを遊びたい人やオカルト的なホラーが好きな人には手に取っていただきたいソフトです。

私も本作を遊びましたが、謎解きはとても斬新で思わず「なるほど!」と叫んでしまいました。

ぜひ体験してみて欲しいです。

まとめ

Switchで遊べる「脳トレ」「謎解き」のソフトを紹介してきました。

今回紹介したソフトは以下の6つです。

■Switchで遊べる脳トレソフト

  • やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ
  • ことばのパズル もじぴったんアンコール
  • 脳を鍛える大人のNitendo Switchトレーニング

■Switchで遊べる謎解きソフト

  • ゴースト トリック
  • Return of the Obra Dinn
  • パラノマサイト FILE23 本所七不思議

興味のあるソフトは見つかりましたか?

ゲームとして「脳トレ」や「謎解き」を行うと、ボタンを押したり画面をタッチするのに指や手を使うことで、脳だけでなく手先の運動にもなります。

また、謎を解きながらも先の展開が読めない物語まで同時に楽しめるのはゲームならではですね!

ぜひ、Switchで「脳トレ」や「謎解き」を行い、楽しく脳の活性化を習慣付けてください。

この記事を書いた人
サッチー

22歳のエンジョイゲーマー
好きなゲームはFPS全般|RPGやMMOはちょこっと
最高ランク|APEX:ダイヤ|VALORANT:プラチナ
PCゲーム・PS5・Switch全てのプラットフォームで色んなゲームを楽しんでいます♪

タイトルとURLをコピーしました