MENU

【2024年版】LoL用ゲーミングモニターおすすめ6選!サイズ・リフレッシュレート

lol モニター おすすめ

この記事では、LoL用ゲーミングモニターおすすめについて書いています。

「League of Legends(リーグオブレジェンド)」略して「LoL(ロル)

2009年にリリースされ、長い年月が経った今でも人気を集めるMOBAゲームです。

eスポーツの種目になっていて多数のプロゲーマーがいることでも有名でしょう。

最近でも新しいチャンピオンが追加されたり、k4senを始めとしたストリーマーの普及活動などもあって、まだまだ進化中なので今から始めても遅くないゲームだといえますね。

今回は、そんなLoL用おすすめモニターをご紹介します。

選び方から解説しますので、LoL用モニターに悩んでいる方はぜひ参考にお使いください。

目次

LoL用モニターの選び方

lol おすすめ モニター

「ゲーミングモニター」と「普通のモニター」がありますが、この2つの大きな違いはゲーム用に設計されているか否かという点です。

ゲーミングモニターはゲーム用に設計されている分、素早い動きに対して強いので「なめらか」で「遅延なく」操作ができますよ!

LoLに限らず、ゲームをするならゲーミングモニターが絶対におすすめです。

それでは、ここからはLoLのゲーミングモニターの選び方を解説していきましょう。

モニターサイズ

モニターは大型から小型までさまざまですが、より大きいサイズが好きな人は多いでしょう。

しかし、LoLなどの競技性が高いゲームで大型のモニターを使用すると、視線の移動距離が増えるので、一目で全体を把握できず不利になります。

LoLは他のレーン状況も瞬時に見たいので、大きすぎるモニターは避けるべきですね!

eスポーツプレイヤーやゲーマーによく使用されているのは「24インチ」、もう少し迫力を求めるなら「27インチ」までくらいの大きさがおすすめです。

応答速度

応答速度は、単位を「ms」で表す画面の色が切り替わる速度のことです。

この数値は小さいほど高性能。特に動きの描写の速いゲームでは、画面の残像に大きく影響します。

ゲーミングモニターとして使用するなら「1ms以下」を選べば間違いないでしょう。

リフレッシュレート

映像の滑らかな動きには、リフレッシュレートが大きく関係します。

リフレッシュレートとは、1秒間に画面を更新する回数のことで、数値は「Hz」で表します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次