MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

Switch用ドック代替品おすすめ11選!安い・コスパ最強・非純正

Switch ドック 代替品 おすすめ

この記事では、Switch用ドック代替品おすすめについて書いています。

「Switch本体購入時の純正ドックが壊れてしまった…」

「非純正は種類が多く、どれを選んでいいかわからない…」

このような悩みや問題をかかえていませんか?

最近では純正品以外のゲームガジェットでも様々な機能や価格の商品が売られていて、どれを選んでいいかわからなくなっちゃいますよね。

サードパーティ製は商品数も多いので悩みがちです。

そんなあなたに「Switchドック互換品おすすめ11選」をご紹介します。

目次

Switchドック代替品の選び方

switch ドッグ 非純正

それでは早速、ネット上で数あるSwitchドックの中から自分にあった商品の選び方を紹介します。

選び方のポイントは以下の4点です。

  • 価格
  • 形状・サイズ
  • 排熱機能
  • 純正品にはない機能

上記を押さえるだけで、自分の目的に合った理想のSwitchドックが見つかりますよ。

価格で選ぶ

Switchドックの純正品と比べると代替品は2,000~10,000円と幅広い価格帯があります。

純正ドックの価格

通常モデル6,578円
有機ELモデル7,900円

「高価なドックを買って失敗したくない、とにかく安価でいいからテレビ画面にゲームを映したい!

そんな方には安価でコスパの良いドックを選ぶことをおすすめします。

「値段は少々高くてもいいから、純正品にはない機能や魅力のあるドックがほしい!

そんな方は、少々値段が高くてもハイスペックなドックを選ぶと良いでしょう。

形状・サイズで選ぶ

Switchの代替品ドックには大きく分けて2つの形状があります。

  • 据え置き型
  • 直挿し型

据え置き型

据え置き型は代替ドックのなかでは比較的大きなサイズで、決まった場所でしかゲームをしないという方におすすめです。

直挿し型

直挿し型はコンパクトなサイズのドックが多く、旅行や友人の家で気軽に持ち運んでテレビ画面でゲームがしたいという方におすすめです。

純正ドックの形状・サイズ

形状据え置き型
サイズ104×173×54mm
重さ327g

純正品を旅行等で持ち歩くには少し大きいですが、代替品にはコンパクトなドックが多いので持ち歩くことを想定しながらサイズを選ぶと失敗しにくいです。

排熱機能で選ぶ

Switchは精密機械のため、衝撃・水分・そして熱に弱いという特徴があります。

Switch本体に熱がこもっていると最悪の場合、故障の原因にもなりかねないので注意すべき点です。

以下の特徴が当てはまる人には排熱機能に優れたドックを選ぶといいでしょう。

  • ネットワークで大きなデータのやり取りするゲームをする
  • グラフィックをフルに活用するゲームをする
  • 長時間ゲームをプレイする

排熱機能に優れたドックを選んで、大事なゲーム機をながく愛用できるのは嬉しいですね。

あわせて読みたい
Switch冷却ファンは意味ない?熱対策はどうすべき? この記事では、switch冷却ファンは意味ないをテーマに書いています。 「Switchの熱がすごくて壊れそうで不安……」 「熱のせいでゲームがフリーズしてしまう」 Switch本体...

純正品にはない機能で選ぶ

代替品Switchドックには純正品には付属していない機能が備わっている商品もあります。

中には「これ純正品でも採用すればいいのに!」と思うほど便利な機能がついているドックもあります。

非純正品ならではの機能でいうと、以下のものがあげられます。

  • 冷却ファン
  • テレビモード⇔テーブルモード切り替え
  • ソフト切り替え
  • Bluetooth5.0
  • テーブルモード角度調整
  • 周辺機器収納機能

特に「ソフト切り替え」や「冷却ファン」はかなり便利ですよ♪

Switch代替ドックおすすめ11選

Switch ドック 代替品 おすすめ

Switch代替ドックのおすすめを11選ご紹介します。

  • Dnkeaur
  • MallTop
  • Petasonien
  • Basicolor 
  • Dongii
  • Alxum
  • YOBWIN
  • Petasonien
  • YHGOTONE
  • Alxum
  • Kytok

なかでもイチオシは、持ち運びを重視するなら「Dnkeaur」、据え置きだと「Kytok」です。

持ち運びに便利な小さなドックから、据え置きで多機能なドックの順に紹介していきます。

紹介するドックはどれもそれぞれの魅力があるので、ぜひ参考にしてください!

Dnkeaur

メーカーDnkeaur
形状直挿し型
サイズ・重さ17.2×4.9×10.29㎝
45g
排熱機能
その他機能

■こんな人におすすめ

  • とにかくコンパクトに運べるドックがほしい
  • 値段が安い、コスパの良いドックがほしい

値段もSwitchドックとしてはかなり安く、それでいて見た目の品質とパフォーマンスともに申し分ないドックです。

Mall Top

メーカーMall Top
形状直挿し型
サイズ・重さ2m
90g
排熱機能
その他機能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに運べるドックがほしい
  • 様々な使用用途ができるドックがほしい

コードのタイプになっていて、丸めると手のひらサイズにまで小さくすることができます

Switchドックの代替品になることはもちろん、スマホ・タブレット・プロジェクターにも使える幅広い互換性を持ち合わせています。

PD出力100Wあるので、充電時間を大幅に短縮することも可能です。

Petasonien 3in1 多機能ドック

メーカーPetasonien
形状直挿し型
サイズ・ケーブル長・重さ60×60×30mm
1.5m
88g
排熱機能
その他機能USB3.0

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに運べるドックがほしい
  • ゲームをネットで本格的に遅延なくプレイしたい

形状としてはアダプターとなっておりコンセントに接続するタイプで、Type-Cのケーブルが付属しています。

USB3.0を採用しているのでデータ転送がかなり早いのも特徴です。

USB3.0には有線LANケーブルを接続することも可能なので、ネットでFPSや対戦系のゲームをメインにプレイする人には嬉しい機能ですね。

Create Better

メーカーBasicolor
形状直挿し型
サイズ・ケーブル長・重さ50×30×65mm
1m
125g
排熱機能
その他機能HDMI2.0 最大4K/60Hz出力可能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに運べるドックがほしい
  • かわいいデザインのドックがほしい
  • 4Kできれいにテレビ画面に映したい

かわいらしいデザインが特徴のドックでアダプターの形状をしており、Type-Cのケーブルが付属しています。

このドックのHDMI端子は最大4K/60Hz出力が可能なため、テレビ画面をなめらかできれいに反映させることができるのが最大の魅力です。

Dongii

メーカーDongii
形状直挿し型
サイズ・重さ69×30×52mm
134g
排熱機能
その他機能HDMI2.0
最大4K/60Hz出力可能
Bluetooth5.0搭載

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに運べるドックがほしい
  • 高級感あるかっこいいデザインのドックがほしい
  • ワイヤレスイヤフォンでBluetoothに接続してゲームがしたい
  • 4Kできれいにテレビ画面に映したい

かっこいい高級感あるデザインが特徴のドックでアダプターの形状をしており、Type-Cのケーブルが付属しています。

最大の特徴はBluetooth5.0でワイヤレスイヤフォンに接続できることです。配線が少ない状態で快適にゲームができるのは嬉しいですね。

価格は少々高いですが、充分その価値に見合ったドックです。

Alxum 5in1 多機能ドック

メーカーAlxum
形状据え置き型
サイズ・重さ72×83×20mm
90g
排熱機能
その他機能有線LANケーブル接続可能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに持ち運べて据え置きもできるようなドックがほしい
  • ゲームをネットで本格的に遅延なくプレイしたい
  • 放熱性の優れたドックがほしい

Alxum 5in1 多機能のドックはコンパクトかつ、底面にすべり止めがついているので据え置きとしても安定するドックです。

ドックのサイドには通気口がついており、機械の熱を放熱するよう設計しているため熱がこもって故障するリスクを低減してくれます。

カラーも3種類選べるので、自分の好みに合ったカラーを選択できるのも嬉しいポイントのひとつですね。

YOBWIN 

メーカーYOBWIN
形状据え置き型
サイズ・重さ65×90×45mm
120g
排熱機能
その他機能角度調整機能
テーブルモード⇔テレビモードをボタンひとつで切り替え可能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに持ち運べて据え置きもできるようなドックがほしい
  • 放熱性の優れたドックがほしい
  • テーブルモードとテレビモードを簡単に切り替えたい

コンパクトで持ち運びにも適しており、テーブルモードとテレビモードをボタンひとつで切り替えられるのが魅力のドックです。

ドックには角度調整できる機能もついているので、テーブルモードでゲームをプレイする際に快適な角度でゲームができるのもおすすめのポイントです。

熱がこもらないよう設計されているので、本体を熱から守ることもできますよ。

Petasonien 放熱付き ドック

メーカーPetasonien
形状据え置き型
サイズ・重さ84×66×58mm
83g
排熱機能
その他機能冷却ファン付き
テーブルモード⇔テレビモードをボタンひとつで切り替え可能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに持ち運べて据え置きもできるようなドックがほしい
  • とにかく放熱性の優れていて、Switchを冷却できるドックがほしい
  • テーブルモードとテレビモードを簡単に切り替えたい

Petasonienのドックの最大の魅力はなんといってもSwitch本体への冷却効果が高いことです。

熱がこもらない設計になっていることはもちろん、Switch本体に冷却ファンが風をあててくれるので高い冷却効果が期待できます。

大切なゲーム機に優しい機能はうれしいですね。

YHGOTONE

メーカーYHGOTONE
形状据え置き型
サイズ・重さ263×160×37mm
100g
排熱機能
その他機能有線LANケーブル接続可能

■こんな人におすすめ

  • コンパクトに持ち運べて据え置きもできるようなドックがほしい
  • ゲームをネットで本格的に遅延なくプレイしたい
  • 放熱性の優れたドックがほしい

YHGOTONEのドックは有線LANケーブルを接続でき土台も安定していて据え置きに向いているタイプでありながら、100gと軽量で持ち運びにも適しているというポイントが魅力のドックです。

本体に熱のこもらない開放的なデザインになっているので放熱性にも優れています。

Alxum

メーカーAlxum
形状据え置き型
サイズ・重さ170×82×34mm
330g
排熱機能
その他機能折りたたみ可能
4つのソフト切り替え
有線LANケーブル接続可能

■こんな人におすすめ

  • ゲームをネットで本格的に遅延なくプレイしたい
  • ゲームソフトのきりかえ時の抜き差しがめんどう

Alxumのドックの最大の魅力はゲームのソフトを最大4つセットすることができ、簡単にきりかえることができる点です。

重量としては比較的重たいので据え置きに向いているのですが、手のひらサイズに折りたたむことができるので持ち運びも可能です。

デザインもかっこいいので部屋に設置しているとテンションが上がりますね!

Kytok

メーカーKytok
形状据え置き型
サイズ・重さ263×160×37mm 370g
排熱機能
その他機能Switch関連一台で収納可USB3.0

■こんな人におすすめ

  • 据え置き型で家族や友人みんなとゲームを楽しみたい
  • Switchまわりを簡単に整理整頓したい
  • コスパのいいドックがほしい

比較的安価で機能が充実しており、Kytokのドックひとつでゲームまわりを整理整頓できるコスパのいいドックです。

  • Switch本体
  • ジョイコン(計6個)
  • Switchソフト10本

さらにジョイコンは同時に6個充電できるので、据え置きで家族や友人とみんなでゲームを楽しむことができます。

まとめ

今回はSwitchドック代替品の選び方とおすすめを紹介させていただきました。

自分に合ったドックを選ぶコツは以下の4点です。

  • 価格
  • 形状・サイズ
  • 排熱機能
  • 純正品にはない機能

また、おすすめの代替ドック11選もピックアップしました。

どの製品もそれぞれ魅力的なポイントがあり、必ず自分にあったドックが見つかるはずです。

デバイス選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次