MENU

PS5のホコリ対策3選!防止カバーや掃除方法をご紹介

ps5 ホコリ 対策

この記事では、PS5のホコリ対策について書いています。

まるで実写の様なクオリティでゲームを楽しめるPS5は多くの方に人気!

その人気は留まる事を知らず、世界累計販売台数は1800万台を超えています。
参考:ファミ通Webサイト

高性能ということもあり、お値段も高いのがPS5

せっかく使うなら長く使いたいですし、ホコリなどで汚したくないですよね?

実は、PS5のホコリ対策はいくつか存在します。

SNS上では「PS5用の防止カバーがおすす」という声も…。

今回は、「PS5のホコリ対策」をテーマに「PS5のホコリ掃除」などもご紹介します。

目次

PS5用のホコリ対策3選

ps5 ホコリ 対策

それでは早速、PS5のホコリ対策を紹介していきます。

今回ご紹介するのは誰でも簡単に出来る対策を3つ!

  • 使用後にカバー(布)かけてあげる
  • ホコリカバーをつけてあげる
  • 定期的に掃除する

使用後にカバー(布)かけてあげる

ps5 ホコリ対策 布

まずご紹介するのは「カバー(布)」を毎回かけてあげるという方法!

かなり原始的な方法ですが、効果はあります。笑

ただ見た目も相まって、かなりダサいです…。

気にしない方はいいですが、一気に古いデバイスに見えてきます笑

また、使用中はPS5を冷やすためのファンが回っているので、カバーは外してあげるべきです。

外す手間もいちいちメンドクサイですね…。

ホコリカバーをつけてあげる

ps5 ホコリ対策 カバー

続いてご紹介するのは「PS5にホコリカバーをつける」という方法。

さっきと何が違うの?と思った方もいますよね?

実は、PS5にはホコリ防止カバー/粉塵カバーといったホコリ対策便利グッズがあります。

PS5専用に作られているので、しっかりフィットしてデザインやカラーも様々です♪

毎回、カバーを掛けるのがメンドクサイ方は、購入してみてはいかがでしょうか。

商品によっては排熱が出来ずに、PS5の故障となるモノも存在します。
ホコリカバー選びは注意してください。

別記事でPS5向け本体カバーのおすすめを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年版】PS5本体カバーおすすめ7選|純正・ダストカバーなど この記事では、PS5本体カバーのおすすめについて書いています。 高性能で多くの方に人気の「PS5」 私も最近GETしましたが、本体に汚れや傷がつくのが怖いですね。 そん...

定期的に掃除する

ps5 ホコリ対策 掃除

最後にご紹介する方法は「PS5を掃除」です。

アナタはPS5を掃除した事がありますか?

どんなに対策をしてもホコリがゼロになる事はありません!

定期的な掃除は必ずすべきです。

カバーを開けてみるとファンや排気口がホコリまみれという事は多々あります。

実は、PS5本体にはダストキャッチャーというホコリを簡単に取れる場所が存在します。

詳しい掃除方法は後ほどご紹介するので、ぜひアナタも定期的な掃除をしてみてはいかがでしょうか。

PS5用ホコリカバーおすすめ2選

ps5 ホコリ 防止カバー

ここからは、私が実際に使ってみて良かったPS5用ホコリ防止カバーをご紹介します。

様々なモノを試してみてましたが、よかったのは2つ

Esimen ダストカバー

まずご紹介するのは「Esimen」のダストカバー。

私が今も使っている製品です!

ケーブル部分には穴・切れ込みが入っているので、カバーを取り付けたままPS5を起動する事もできます。

さらに、様々なカラーやデザインが存在するので、アナタに合ったものを選べるのも嬉しいポイント♪

ベストセラーも獲得したほど大人気なカバーなので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

PS5専用で通常版とデジタルエディションの両方に対応しています。

アンサー PS5用 ホコリキャッチャー

続いてご紹介するのは「ホコリキャッチャー」という商品。

この商品は、PS5内部へのホコリ侵入を前もって低減してくれます♪

計11個のパーツが侵入を防いでくれるので内部にホコリやゴミが入り込みません!

  • ディスクドライブ用キャップ(ディスク版用)
  • USB Type-C 端子用キャップ
  • USB Type-A 端子用キャップ×3
  • 背面上部の穴用
  • LAN端子用キャップ
  • HDMI接続端子用キャップ
  • 電源入力端子用キャップ
  • USB Type-C 端子用キャップ(コントローラー用)
  • ヘッドセットジャック用キャップ(コントローラー用)

私も実際に付けていますが、取り付けも簡単で誰でも数分で完了しますよ♪

1,300円くらいで買えてコスパも良いので、ホコリ対策に苦戦している方は、とりあえず購入してみてはいかがでしょうか。

PS5のホコリ掃除はどうすればいい?

ps5 ホコリ 掃除

最後にPS5のホコリを掃除する方法をご紹介します。

PS5は簡単に掃除が出来る様に設計されているので、ぜひアナタも試してみてください!

準備するもの

まずは準備するモノ2つご紹介します。

・エアダスター

・ハンディクリーナー

ハンディクリーナーは通常の掃除機でもOKです。

電源を切り、コード類は全て抜いてカバーを外す

まずは、掃除前の下準備です!

・本体の電源を切る
・コード類を全て抜く
・PS5の熱が冷めるまで待つ

熱が冷めたらカバーを外しましょう!

カバーを外す事でダストキャッチャーやファンなどの掃除すべき部分が出てきます。

詳しい外し方は公式Youtubeで解説されているので、チェックしてみてください。
PlayStation®5 分解映像

ダストキャッチャーからホコリを吸う

カバーを外したら、ダストキャッチャー(2ヵ所)からホコリ吸えます。

ファンやカバーも掃除する

また、ダストキャッチャーだけではなく、ファンカバーについたホコリも掃除しておきましょう!

その時に、「エアダスター」を使って吹き飛ばしてあげるとキレイに掃除出来ます!

PS5のホコリ対策に関するよくある質問

PS5にホコリカバー必要?

PS5は精密機器なのでホコリやゴミが本体内にたまると不具合が起こる可能性も高まります。絶対に必要というわけではありませんが、購入しておいた方がリスクは抑えられます。安いモノでは3,000円ほどで購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

PS5用おすすめホコリカバー

PS5のダスト対策は?

実は、PS5には「ダストキャッチャー」という部分があります。ダストキッチャーには、内部のホコリを意図的に溜めています。定期的に掃除機で吸ってあげましょう。合わせて冷却ファンや本体内のゴミも掃除してあげると更に良いです。

PS5を掃除しないとどうなる?

PS5を掃除せずに使い続けていると、内部にホコリやゴミが溜まります。PS5は精密機器なので、ホコリやゴミが原因でパフォーマンスが低下する可能性があります。更に、「電源がつかない」「プレイ中に電源が落ちる」といった不具合を引き起こす可能性も!PS5を長持ちさせるためにも、定期的に掃除すべきです。

簡単にできるPS5の掃除方法

まとめ

PS5のホコリ対策は誰でも簡単に出来て、かなり効果的です。

防止カバーやダストキャッチャーは手軽な値段で購入できるので、ぜひ導入してみてください。

また、PS5自体の掃除も簡単に行えます。

カバーを外すのは少しテクニックが必要ですが、1ヵ月1回くらいの頻度で掃除してあげましょう!

あわせて読みたい
ゲームコントローラーの手汗対策|手袋・制汗剤など この記事では、コントローラーの手汗対策について書いています。 ゲームをプレイしていて悩むのがコントローラーが滑るとき...。 手汗が原因でコントローラーを落として...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次